インフルエンザでダウンしていたせいもあり、記事をUPするのをすっかり忘れておりました 

長らくお待たせしておりました『新☆再生縁~明王朝宮廷物語~』10巻は2月16日に発売しております!

0212

ツイッターの方では、ぼちぼち感想などをいただいております。
9巻に引き続き、10巻でも予想外の展開にビックリされた方が多いような・・・
まぁ、予想通りに進んだら面白くないと思いますし、作者としては驚いていただけたほうが嬉しいですw
ちなみに『新☆再生縁』は11巻が最終巻となる予定ですので、もう暫くお付き合いくださいませ

あと、同日発売の「プリンセスGOLD」4月号についてですが・・・

0224a

以前よりお知らせしておりましたが、この号を持ちまして紙版の雑誌は終了となり、次号から電子書籍専売の雑誌として再スタートを切ることになりました。
「プリンセスGOLD」誌には漫画家として20年近く、また読者としてはそれ以前からお世話になって参りましたので、とても寂しい気持ちでいっぱいですが、これも時代の流れということですので仕方ありませんね
青池保子先生の『ケルン市警オド』と木原敏江先生の『白妖の娘』は姉妹誌の「ミステリーボニータ」に移りますが、それ以外の作品は、引き続き新しくなった「プリンセスGOLD電子版」で掲載されますので、引き続きご購読いただければと思います。
もちろん『新☆再生縁』もラストまで隔月掲載され、その後は紙版と電子版両方で単行本化されますのでご安心くださいませ。

0224b
あと、予告にもありますように4月16日発売の「プリンセスGOLD電子版」5月号では、表紙を描かせていただきます。
リニューアルした「プリンセスGOLD」共々、これからも応援よろしくお願い致します!!