今回は2017年度 家庭菜園まとめの秋編です。

前年はプランターで根詰まりを起こし、あまり収穫できなかったミョウガ。
春に植え替えをしたら、秋には数回に分けて良い蕾がどっさり採れました

DSC03927やっぱり植え替えって必要なのですね

 

2016年は1個も収穫できなかった大実ナツメ。
2017年も途中で実が落ちたり虫にやられたりで、最終的には10個にも満たない収穫となりました。

DSC03967しかも、大実になるはずが、あまり大きくならなかったという・・・💦
まだ木が若いから自力が足りないのですかね?
期待していた分、ちょっと残念でしたが、初めて食べることが出来たので満足です
肝心のお味はというと・・・水分の少ないリンゴを甘くした感じでした。
今年こそは、もっと食べ応えのある大きさに育てたいと思いますw

 

そして初チャレンジしたシカクマメ。

1009b鞘の断面が四角いから四角豆と言うそうです。
ちなみに中国では翼豆と言うそうで・・・きっと鞘に翼状のヒダがあるからですね。
若い蔓・花・鞘が食べられ、最後は地中に出来た芋も食べれるという優秀なお野菜とのこと。

1009a紫がかった水色の花も涼しげでお気に入り
しかし、夏の間は花がポロポロと落ちて全く結実しませんでした
まぁ、お芋が出来ればいいや・・・と半ば諦めかけていたのですが、9月後半になってから急に実を着け始めまして・・・
短日植物といって、日が短くなってから結実するみたいです。
でも、秋の天候不順(長雨&日照不足)と冬の到来であっという間に終了~
その後、お芋(というほど立派では無い)を掘りあげてみたのですが、忙しくて暫く放置していたらカビが生えてしまい食べることは出来ませんでした。
残念~

1205c

 

 

2017年のフェイジョアは前年よりも数は少なめでしたが、その分一つ一つが大きくなりました♪

1021アシスタントさんたちも大好きなので喜んでもらえるかな~と思いきや、秋の日照不足&台風のせいで早めに実が落ちてしまったため、甘さが足りずイマイチな出来になりました
でも香りは良いので、糖分を補充できるお酒に加工することに・・・
フェイジョア酒にすれば、一年中香りを楽しむことができるし美味しいので
今年こそは、お天気に恵まれて豊作になると良いな~と願っております。