青木朋先生三国志展を見終わった後は、当然のように3人で夕食へ・・・
以前ツイッターのタイムラインで見かけたお店に行ってみようと向かったのですが、そのお店のすぐ近くに7月にオープンしたばかりの水餃子専門店 餃酒というお店を見つけてしまいまして・・・

0716a
餃酒・・・つまり餃子と酒、どちらも大好物です!
しかも開店キャンペーンで餃子全種類半額の文字につられて思わず入ってしまいました

水餃子専門店とありましたが、メニューを見ると蒸し・焼き・揚げといろいろな餃子があり目移りしてしまいます。
でも、せっかくなので他店ではあまりお目にかからなさそうな餃子を注文。
そして出てきたのがこちらのバラ蒸し餃子。

0716b

ドラゴンフルーツの果汁で着色したという餃子の皮をバラの花の形にしていて、いかにも女子受けしそうな感じです。
皮は餃子というよりは、もう少しもっちりした中国の肉まんに近いような肉厚さで、結構なボリュームがありました。

そして、もう一品目を引いたのがこちらのカラフル水餃子

0716c
黄色→人参、オレンジ→カボチャ、緑→ほうれん草、黒→イカ墨、赤→パプリカというふうに、すべて天然の食材で着色しているとのことなので、すごくカラフルですが安心して食べられます。
しかも、中の具はメニューの左側にある1~14の中から好きなものを1種類選べるとのこと。

0716d
私たちは条件反射のように羊肉を選んでしまいましたが、後でじっくり見たらウニとかあったのですね
ウニの餃子って食べたことありませんが、いったいどんな味になるのでしょう?
ぜひ次の機会に試してみたいものです。

他にもビールや紹興酒のお供に棒棒餃揚げチーズ餃子を注文しましたが、さすがに3人では全ての餃子を制覇するのは無理ですね
ある程度人数を集めて行った方がいろいろな種類を食べられて楽しいと思いますので、宜しければ今度どなたかご一緒致しましょうw

ちなみに、こちらのお店は餃子以外にもお酒に合うメニューが豊富です。

湯葉とセロリの和え物を注文したら、ドライアイスの煙を噴かした豚さん🐷が登場w

0716e

パクチーサラダもドライアイスの煙が漂うお洒落な器に・・・

0716f

定番の空芯菜の炒め物も、あやしい可愛い人形が支えてくれていましたw

0716g

3人でお酒や料理をたくさん頼んだからか、開店キャンペーン中だったからかは分かりませんが、最後はお店からのサービスで山芋ケーキを出していただきました

0716h
初めから「デザートはこれにしよう!」と3人で決めていただけに、とてもラッキーでした
お店も新しくて綺麗だったし店員さんも親切だったので、上野・御徒町方面に行った時には、是非また寄ってみたいと思います